新バイナリーオプション攻略法におけるFXツール複数併用の効果

今回の記事は木曜のバイナリーオプションの取引結果と、新攻略法におけるFXツール複数併用の効果について。

短時間でのバイナリーオプション取引は、FXツールの使い方をどう変えていくかがポイントになると思っていて、色々試してきたことが少しずつ形になってきました。

FXツール



(1) バイナリーオプション取引結果


******************
 ・通貨ペア:ポンドドル
 ・エントリー時間:8時20分頃(日本時間16時20分頃)
 ・エントリー位置:1.28258
 ・トレード方向:ロング
 ・金額:100ドル
 ・決済時間:11時(日本時間19時)
 ・決済位置:1.28261
 ・ペイアウト:190ドル
 ・利益額:+90ドル
******************

(2) 新バイナリーオプション攻略法におけるFXツール複数併用の効果


今回は一応勝利したもののかなり微妙な位置での勝利でした。でもFXツールを新攻略法において検証する上では重要な取引だったと思います。

というのも、FXツールを事前に使って相場を予想する手助けとするわけですが、短時間取引の場合は不意な戻しも頻繁に起こります。

不意な戻しというか、そもそも相場は波を描きながら上昇したり下落したりするわけですから、その波の悪い向きに偶然当たってしまうということはあり得るのですね。

これが短時間のバイナリーオプション取引のデメリットのひとつです。


前回の記事では、連続取引における1回目と2回目の関係(勝敗)について書いたわけですが、このように攻略できた結果からいくつか勝てるパターンを抽出したいと思っているのですね。

そこで今回はFXツールで相場を予想する際に、短い時間軸で複数のFXツールを併用してみるという工夫をしてみました。1分足、5分足、10分足を複数のツールで見比べて取引するというものです。

以前行っていたバイナリーオプション攻略法は短時間ではなく比較的長時間(バイナリーオプションにしては)だったこともあり、FXツールの組み合わせはそれほど必要ありませんでした。

※以前やっていたバイナリーオプション攻略法はこちら
FXツールを活用したバイナリーオプション攻略法


でも短時間となるとツールは1つが良いのか、2つが良いのか、3つが良いのか、まだわからなかったのですね。今回のポイントは3つ併用したというところと、残り10分で仕掛けたというところがポイント。

これを今後2つにしたり、1つだけでやってみたり、10分の部分を固定してツールの数を変えてみる方向で検証してみます。前回は取引回数を1回か2回連続かという点で比べ、2回連続で取引すべきパターンが一つ見つかったので。

新攻略法は短い時間で取引が完結するという点が面白いなと思うわけですが、これもバイナリーオプションのメリットというか、バイナリーオプションならではの魅力。なので検証も自然とハマっていくというか面白いなという部分が多く、これからどう発展していくか自分でも楽しみです。

4月のバイナリーオプション確定利益額(10勝4敗)
******************
+500ドル
******************
・4/3のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/4のバイナリーオプション取引結果 -100ドル
・4/5のバイナリーオプション取引結果 -10ドル(1勝1敗)
・4/6のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/10のバイナリーオプション取引結果 -100ドル
・4/11のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/12のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/13のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/17のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/18のバイナリーオプション取引結果 +90ドル
・4/19のバイナリーオプション取引結果 -10ドル(1勝1敗)
・4/20のバイナリーオプション取引結果 +90ドル

バイナリーオプション累計利益
******************
+1,193,050円(2011/12/6~2014/2/4)
+850ドル(ドル建て・2017/3/20~)
******************

0 Comments

Leave a comment