●「バイナリーオプション攻略法」勝てる確率が高い通貨、方向にだけ攻める戦略。完全ノーリスク分だけでも投資価値あり!

バイナリーオプション攻略法について、
FXブログの大御所である為替見習さんのブログ
FXバイナリーオプション攻略法が紹介されていて
なかなか興味深い内容だったので、自分も取り入れてみました。
bo1.jpg
バイナリーオプションは100円程度の少額から始めることができて、
判定時間におけるの相場が今より上か下かを当てれば
資金が倍近くになる
というものです。

ハズれた場合は投資した金額分しか負けないので
たとえば1000円で勝負して、勝てば倍の2000円になり
負ければ勝負した1000円が無くなるだけですから
あらかじめ損失を限定できるのが利点

現在色々な業者がバイナリーオプションを提供していますが、
自分が使ってきて良いと思ったのはFXプライム。

通貨の種類も主要通貨を抑えており、なおかつ判定時間が2時間ごとにあって、
最も変動しやすく勝ちやすいと言われる欧州時間やNY時間を狙いやすいのが特徴。

またFXプライムは、他の業者ではない時間帯に判定時間があることで、
非常に重宝する業者ですから、口座は持っておいたほうが有利です。

この判定時間は夏時間には欠かせないものであり、
他の業者の判定時間はだいたい奇数時間、つまり11時とか13時とか、
21時、23時といったような時間帯に設定されているわけですが、
FXプライムだと12時、14時とか、22時、24時といった偶数時間にあるので、
その分取引機会は倍増するわけですね。

あとは勝てそうな可能性が高い相場が来て、判定時間とのタイミングが、
合わないということも激減するため、チャンスはかなり増えます。

---------------------------------------------
判定時間がズレる季節は特に活用度大!
FXプライムのバイナリーオプション

https://www.fxprime.com/binaryoption/
---------------------------------------------


また為替見習さんのバイナリーオプション攻略法では、
将来の為替相場の上下動を的中させる確率を高める工夫として
未来予想ツールを利用するという攻略法が書かれていました。

このツールについては自分もスパンモデルの取引において、
色々な業者のものを使ってきており、半年や1年ごとに、
より勝率、利益率、効率を高められそうなものに変更し、
活用しているものでもあります。


この未来予想ツールを使うポイントとしては。
勝つ可能性が高い通貨を絞り込むと同時に、
もし勝てそうな通貨が無ければ取引しなければ良い、
という考えで臨むこと。

そして例えば自分が上だと思っていても、未来予想ツールを見たら下だった、
という場合はヤバいと判断して取引しないという選択が出来ます。

ちなみに「みらい予測チャート」はこんな感じになっていて
(クリックで拡大します)
20150522mirais.jpg

赤と青で囲った部分が、いわゆる「形状比較分析」であり、
青は近似チャートといって、過去のチャートと一致率が高い予測が表示され、
その予測の精度というか、過去との類似率がパーセンテージ表示されるため、
これらを総合して見ていくと、為替相場予想の確度が上がるというわけですね。

20150522miraibs.jpg

当然通貨ペア、時間軸の変更もできますから、
短い10分足で良くても、30分足が良くなければ、
もう少し待ったほうが良いかなという判断が出来ますし、
逆に全部良い状態で揃ったら絶好の取引チャンスとなるわけです。

20150522miraia.jpg

さらに緑で囲った部分はテクニカルランキング。
これはテクニカル指標から、売買シグナルを総合的に判断し、
売買傾向のランキングが出るもので、明らかに買い傾向のもの、
売り傾向のものを見つけることもできますし、それと前述のチャートが
同じ方向であればかなり勝てる可能性が高いのではと判断できるわけですね。

またランキングが高いものだけ毎日狙っていくという方法や、
ランキングが高く、方向性も一致してとフィルターを増やして、
取引回数は少なくても勝率を高める工夫も可能。

20150522miraic.jpg

さらにお天気シグナルでは、各種テクニカルでの分析結果が
矢印で売りか買いかを示してあり、これが買いで全て揃ったり、
売りで全て揃ったりすると、かなり相場の方向性としては、
予想がつきやすく、勝率、利益率も高めやすいというわけです。

20150522miraids.jpg


また為替見習いさんのバイナリーオプション攻略法によると、
判定時間は1時間から2時間程度が一番良いということで、
短すぎると今度はちょっとした変動で逆にいった瞬間に判定時間がきたり
トレンドは合っていても少しの動きで負けることがあるとのこと。

確かに一時的に戻すような場面は必ずありますし
そこで判定時間が来ていたら負ける可能性もありますから、
短すぎず、長すぎずというので1時間から2時間程度なのかなと思います。

またこのツールは、口座を持っていれば入金無しで活用できるのが秀逸で、
まずは取引せずに使ってみて、どんなふうにサインが変わっていくのか、
過去との類似性はどうなのかなど、普通に見ていくだけでもかなり面白いですし、
ある程度使い慣れたら取引にも活用していくという流れが良いかもしれません。


● 未来予測ツールの「みらい予測チャート」入金なしで使えます
 外為どっとコム「みらい予想チャート」詳細
http://www.gaitame.com/index.html

※このツールは外為どっとコムで提供されているもので、
 口座開設すれば誰でも使えます。入金も必要ありませんので、
 まずは色々と時間軸を変えたり、通貨を変えたりして、
 自分が取引出来る時間帯のクセなどを見ていくと
 かなり面白い発見ができるのではと思います。

http://www.gaitame.com/index.html



● バイナリーオプションで使える業者!
---------------------------------------------
判定時間がズレる季節は特に活用度大!
FXプライムのバイナリーオプション

https://www.fxprime.com/binaryoption/
---------------------------------------------

0 Comments

Leave a comment