「スパンモデル投資法」を無料で利用する方法

2011年11月16日記事作成 / 2017年3月10日最終更新
スパンモデル

「スーパーボリンジャー」「スパンモデル」を無料で使う方法を紹介します。FX業者のチャートに標準搭載されているぐらい有名な取引手法なので、その標準搭載されているチャートを使うのが最も手間がかからず、取引手法を使えるので有益と言えますね。


(1) スパンモデルを無料で使う方法



自分が現在活用しているのはマネースクエアジャパン。元々日本にいたときに口座を持っていたこともあったのですが、他の業者で標準搭載されているものと比較してみても活用しやすかったため利用しています。

ポイントはブラウザベースで動作が軽いこと、スパンモデルとスーパーボリンジャーを重ねて表示できるため非常に使いやすいこと、色合いなど(好みもありますが)UIが標準状態で良いうえ、期間なども豊富で全く設定をいじる必要がないというのがメリットだと思っていて、他の業者のチャートに比べてスパンモデルを活用する点では最も操作性に優れていると思います。

スパンモデル


ちなみにマネースクエアジャパンでスパンモデルを活用する場合、口座を持っていればタダで見れますので、スパンモデルを買うかどうか迷っている人は一度2,3週間このチャートを使ってみてから購入するかどうかを考えると良いでしょう。基本的には一目均衡表の使い方をベースにしているので、スパンモデル手法を知らなくても、一目ベースで考えればある程度使えますので。
https://www.m2j.co.jp/


(2) チャートへの設定方法と使い方



またチャートへの設定方法も簡単で、誰でもわかりやすいのでここも評価できる点です。


口座を開いたらまずログインします。↓

ログイン画面



すると下記のような取引画面が開きますので、上部にある「チャート」をクリック。↓

取引画面



するとチャートが表示されますので右上の歯車マーク(設定)をクリック↓

チャート画面



チャート設定画面で「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」にチェックを入れます。↓

チャート設定



最後に「登録ボタン」を押したら完了。これだけです。↓

登録ボタン



非常に簡単ですね。たったこれだけでスパンモデル手法が使えるようになりますし、入金も必要ないので無料で使えることになるわけです。また使い方としては自分の場合「スパンモデルFX投資法」を購入して読み込んだところからスタートし、こちらロンドンの金融街で実施されている投資家勉強会に参加してアドバイスをもらいました。

そこでも結構評判が良かったというか、王道的な手法であることと時間軸と値動きのXY両軸で相場を捉えるというのはとても良いと評価され、さらにそこから1週間かけて「エントリーとイグジットタイミングについて」や「トレンド把握について」そして「スパンモデルの設定」についてしっかり自分の頭に定着させた上で実践検証を開始したわけです。



その後自分の仕事のリズムというか、こちらロンドンのオフィスの独特の慣習を考慮して、自主ルールを策定。エントリーは午前中のみ、取引が延びても決済は17時の終業時間までに必ず行うことにしました。

これはこちらに赴任して出社してみて驚いたことなのですが、こちらのスタッフは全員朝6時台や7時台に出社し、17時になったら一瞬で消え去るようなリズムで仕事をしています。また個人ブースがあり四方を囲まれているので何をやっていても自由ですが、結果はシビアに求められるのですね。

こういった環境なので自主的にルールを決めないと取引と仕事を両立するのは難しいと考えたわけです。またその後検証を続けていきながら勉強会に参加しているうちにFXツールの重要性を知り、スパンモデル投資法の手法を土台にしながら複数のFXツールを併用して勝率、利益率の改善をはかっています



「スパンモデルFX投資法」そのものは著作物なので、手法を書くことは難しいですが自分の日々の取引結果や、マネースクエアジャパンのチャートを見て、一目均衡表の使い方と照らし合わせればだいたいわかるかと思います・・(^^;)

どれぐらい使えるか、利益が出るかは日々の検証結果を見ていただくのが一番ですが、これまで5年以上検証してきて利益が出ていることに加えて、投資の実力がつくということを実感しています。


ちなみに「スパンモデルFX投資法」は29,800円(PDF版・243ページ)しますので、簡単に誰にでもお勧めするにはやはり気が引けます。というのも自分も当初買うに値するかどうか悩んだ時期があったのですが、まずは自分で取引して利益が出てきたら購入すると決めたのですね。

その後FXで勝てるようになってきたことに加えてh、スパンモデル手法やFXツールが勝率や利益率の改善に役立つと体感したので購入してみる価値はあると思って購入しました。

でも初心者の方などは利益も思うように出ないので、購入して元が取れるのかとか考えると思いますし、いきなり購入するのは抵抗があると思います。ですのでそういった方はいきなり購入するのではなく、最初はマネースクエアジャパンのチャートで朝と夕方確認して、1時間足から30分、15分、10分足を見て短期トレードを試してみるなど、無料でできる範囲から始めても良いと思います。

これだと口座だけ持っておけば、入金しなくても「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」が標準搭載されたチャートをタダで見ることが可能なわけで、そのなかで手法の方向性というか特徴を掴んで、さらに深く知りたいと思えば購入すれば良いわけですから。
→https://www.m2j.co.jp/

また現在では複数のFXツールを活用して取引しているのが記事を見てもらうとわかると思いますので、そういったツールと無料で使えるスパンモデルチャートだけでも、利益を出すことは可能だと思います。



ですのでそういった複数の手段を使う中でもさらに知りたいということなら購入するといった程度に考えておき、まずはチャートを見てどういったものか体験してみることで、読者の方の投資生活が面白くなってくれば良いのではないかなと思いますね。

---------------------------------------------
「プロの分析」を真似れば勝てる!?スパンモデル投資法
世界的有名なテクニカル指標「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」

http://www.xfine.info/mur/
---------------------------------------------

スパンモデル・スーパーボリンジャー標準搭載のチャートを
タダで利用するならマネースクウェアジャパンで↓
---------------------------------------------
「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」標準搭載!!
https://www.m2j.co.jp/
---------------------------------------------

その他利用しているツール、取引業者、実践前の検証については過去記事でどうぞ↓

0 Comments

Leave a comment